contact

カテゴリー

2017年10月20日

オープニング

IMG_5817

SEAdLINNNGd-HIGHER!〜」

1018()東京・後楽園ホール

観衆=743人

 

 

◎オープニング

南月たいよう専務を筆頭に所属の高橋奈七永、世志琥、中島安里紗、Sareeeが登場。そして、今回がラスト参戦となる豊田真奈美が最後に現れる。

 

南月専務「みなさんこんばんは! 本日はSEAdLINNNGにご来場いただきまして誠にありがとうございます。最後まで熱いご声援よろしくお願いします。気合だー、おい×3!」

 

中島「みなさんこんばんは、ご来場ありがとうございます。今日は久しぶりのシングルマッチということで中島安里紗を堪能していただきたいと思います」

 

世志琥「今日は自分、3試合とメイン、2試合出場します。どちらも大事な試合だと思いますので、世志琥パワーを炸裂させて、2試合とも世志琥色に染めてやろうと思うので、そこんとこヨロシク」

 

SareeeSEAdLINNNG所属最後の試合となるんですけど、誰よりも熱く頑張りますので、応援よろしくお願いします」

 

IMG_5830

 

奈七永「みなさん! こんばんパッション×3。今日も燃えてるかー!? 元気があれば何でもできる! 今日は豊田さん最後のSEAdLINNNG、そしてSareeeも所属最後。いろんな人生がまざっていくリングになるんですけど、さっきSareeeが『誰よりも熱くなる』と言いましたが、私は負けません! 負けないからな! 負けません! そして、今日、豊田さんとタッグを組むことで『女子プロレス、なんぞや』というものを伝えていただきたいと思います」

 

豊田「みなさんはじめまして、SEAdLINNNG新人、島根県出身、16歳の豊田真奈美です(全員ずっこける)」

 

IMG_5831

奈七永「と、豊田さん……。リアクションに困るんですけど、最後なんですよ。SEAdLINNNG、もうすぐ引退されるということで女王のパワーをみなさんにも、選手たちにも教えてください」

 

豊田「私は引退まであと16日、7試合くらいですね。それくらいになってまいりました。SEAdLINNNGの今日のカード、これからの女子プロレス界を背負っていくために重要な3人だと思っています。私もまだまだ現役生活楽しみたいので、この3人と試合して、安心してリングを降りられるところを見させてください」

 

するとファンは「お母さん」コールを送り、「Let’s get d!」で大会がスタートした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木