contact

カテゴリー

2018年04月19日

4月18日新木場大会・ナナエの部屋

DSC01994
 

 

◎「ナナエの部屋」でタッグトーナメント開催を発表
欠場中の高橋奈七永がトークコーナー「ナナエの部屋」をおこない、タッグトーナメントの開催を発表した。

 

【リポート】
 

奈七永「皆さん、どうもこんばんは。黒柳奈七永です。皆さん女子プロレスを楽しんでおられますか? 今日はまずはじめにですね、今後のSEAdLINNNGで発表したいことがあります。SEAdLINNNGではタッグトーナメントを行うことが決定しました。
その名も『SEAdLINNNG ULTRA 777(スリーセブン)U-21 TAG TOURNAMENT』と題しまして、こちらタッグなんですけれども、2人のキャリアを合わせて21年未満とします。なので、高橋奈七永はぜんぜん出られません! 
一人でも21年超えてしまってるので、私は出られません。なのでヤングな方々に頑張っていただきたいというふうな思いを込めたタッグトーナメントになるんですけども、こちら5月3日、横浜ラジアントで1回戦、そして5月16日、後楽園ホールで準決勝、決勝といきたいなと思っております。また概要の方など決まっていきましたらお知らせしますので、こちらの方もどうぞご期待ください。よろしくお願いします。
で、私の気になる復帰の方は、自分の中では5月16日、後楽園ホールと決めています。
あとはもうちょっと自分を高めてですね、しっかり試合できるコンディション、テンションまでもっていきたいと思います。パッションでいきますので、ご期待ください。よろしくお願いします
 
DSC01980
ここから選手を呼び込みトークショーへ。まずは沙恵を呼び出し、3・18名古屋大会での世志琥戦を絶賛。今後もSEAdLINNNGに上がって欲しい旨を伝えると、沙恵は
「嬉しい限りでございます。リング壊れるんじゃないかと思うくらいやりたいと思います。それくらいの心意気で!」と意気込んだ。

続いて赤井沙希が登場。さきほど発表したタッグトーナメントについて問われると、赤井は
「私、プロレスはじめてトーナメントってやったことないんじゃないですかね。なので興味はあります。ただ友達とか仲間とかできにくいんで、そこからですね、私の場合は」と、興味を示した。

最後に山下りなを呼び込み、山下にもタッグトーナメントについて質問。
山下は「やるならぜひ参戦して、そちらのタッグトーナメントも参加して、SEAdLINNNGメチャメチャ盛り上がったらと思います」と参加に前向きなコメントを出した。
 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木