contact

カテゴリー

2018年03月21日

2018年3月21日後楽園ホール・第3試合

3a3b3c

 

3、SEED SPARK!(20分1本勝負)
浜田文子&○柊くるみ(15分20秒、片エビ固め)水波綾&藤田あかね●
※ダイビング・ボディープレス

 

 

【リポート】
 
3・18名古屋大会で、アニキこと水波綾に共闘を申し出た藤田あかね。今大会でもタッグを組まれたが……対戦相手は世界の浜田文子とICE×∞現王者の柊くるみ。強豪タッグを相手に、藤田はどんな闘いを見せるのか!? 注目の一戦となった。
 
藤田が先発し、文子を指名。ショルダータックルでは文子に軍配が上がるも、水波が援護射撃。ダブルの攻撃で文子&くるみを圧倒する。先手を取られる形となった文子は「調子に乗ってんじゃねーぞ!」と、藤田に顔面蹴り。続くくるみもボディープレスを連発していく。文子&くるみもダブルのヘッドバットでやり返す。
 
くるみvs藤田の場面。藤田がエルボーで向かって行くが、くるみが強烈な一発でお返し。串刺しボディーアタックでカウント2。藤田への腕攻めで試合の主導権を握る。辛い展開が続く藤田だったが、文子の串刺し攻撃を迎撃し、ようやく水波とチェンジとなる。
 
水波はスピアで逆襲に出ると、文子に串刺しエルボー→串刺しラリアットを敢行。ラリアットの相打ちを挟んで、水波のフロントスープレックス、文子の回し蹴りが交互に炸裂する。
 
再びくるみvs藤田となり、藤田が張り付けボディーアタック、水波の張り付けラリアットを挟んでエルボードロップでカウント2。粘る藤田だったが、くるみのパワー殺法を切り崩すことはできず。最後はくるみのダイビング・ボディープレス2連発に沈んだ。
 
【試合後のマイク】
 
藤田「自分からアニキに組んでくださいって言って、自分が負けてすみませんでした。(水波が黙っていると)なんか言ってくださいよ。怖い。いや、でもこうやって負けてしまったけど、アニキにはもっともっと熱さを教えてもらいたいので、勝手に継続したいと思います。そして勝手にユニット名も考えてます。勝ったら発表するので勝つまでお願いします。そして、ここでまた勝手ながら新メンバーを発表する! その新メンバーは高橋奈七永! とりあえず上がってきてください。とりあえず立たせてもらっていいですか(と水波と奈七永に立たせてもらう)。あのずっと見てましたよ。パッション×3。ホット、ハイテンション、一緒でしょ? くくりは一緒ですよね。ということで新メンバーに任命します」
 
奈七永「お客さんが微妙なんですけど」
 
藤田「そんなことない。なあ! このなんやパッションとテンションとホットのユニットでSEAdLINNNG、いや女子プロレスのトップを目指しましょう!」
 
水波「困ったからってマイクをふるなー! やるんだね3人。ということでよろしくお願いしますね。以上3試合目でした!」
 
【バックステージ】
–藤田選手の発信でユニット結成となりそうだが、どういった理由で奈七永選手を?
 
藤田「今日エキシビションをやってて、復帰が近いということじゃないですか。味方に入ったら強力だなって。強い人を先に手に入れておかないと(笑)。戦略?」
 
奈七永「わかってないの? 大丈夫?」
 
藤田「大丈夫」
 
奈七永「私は今日エキシビやったけど、復帰前なんですよ。まだ。それでこないだ名古屋でアニキに共闘を申し入れて、ね。今日も負けてしまったけれども目標はなんですか?」
 
藤田「目標は世志琥を倒すって言ってましたが、そことは言わずプロレス界のトップに立つ!」
 
奈七永「おう!」
 
藤田「リーダーは私です。ずっとしゃべってくれない……」
 
水波「あのまあ……」
 
奈七永「まあ調子が戻ってくればみんなペラペラ」
 
水波「藤田がね、行動に移すのはいんですが、もうちょっと……じゃあせっかくこうやって3人で組むんで、藤田はもうちょっと自分がやりたいもの、マイクでもプロレスでもいい。それを皆さんに伝えるってことをまず。まずはそこからやりましょう」
 
藤田「はい」
 
水波「せっかくね、自分の団体じゃなくてこうやって他団体でね、こういうふうにねユニット結成してやるって動いたんだったら、そういったところからまずやりましょう。そして我々、2人はそのワキを固めて、より藤田がいきるように、そして熱くパッション、そしてテンション、そしてホットなユニットにしていくだけでございますので、皆様、このバラバラな3人かもしれないけど、これから楽しみにしていてくださいね。以上!」
 
奈七永「パッショーン!」
 

藤田「パッション!」

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木