contact

2021年11月30日

11.26新木場・第1試合

SEAdLINNNG~SHINKIBA NIGHT!~
11月26日=東京・新木場1stRING
観衆155人
 
第1試合 タッグマッチ(20分1本勝負)
○堀田祐美子&永島千佳世(9分21秒、ラ・マヒストラル)青木いつ希&笹村あやめ×
096__K0A8469 

ハイスピードマッチをヤル気満々の青木と笹村だが、堀田は「やるわけねーだろ」。先発の青木が永島にドロップキック。ケンカキックは青木が避ける。笹村は自らロープに走ってタックルもダウン。それでも串刺しドロップキックから正調ドロップキック。STOを耐えた堀田は逆に倒し、永島と連係プレー。堀田と笹村の丸め込み合戦を永島がハイスピードでカウント。バーブレフェリーは「控室でやれ」。青木が堀田にエルボー。堀田はロー。青木が倒し、顔面ドロップキックから首4の字固め。堀田は脇固めで切り返すと笹村がカット。永島が登場し、ロープ際でぶら下がり式腕十字。両腕を踏みつけてからケンカキック。青木は串刺しエルボーからフェースクラッシャー、ボディープレス。笹村はロープにもたれた永島の背後から襲いかかるが、永島はコンプリートショットから1往復フォール狙い。逆にこれをかわした笹村が一撃をくらわして1往復フォール。丸め込みの応酬はすべてカウント2。笹村と青木が2人がかりで堀田にロープワークを迫る。耐える堀田だが、永島がロープを掴んだ手をカット。走らせるが、すぐに止まった堀田が2人まとめて攻撃。青木の一撃から笹村が逆さ押さえ込み。更に2連続で丸め込み。青木がセカンドからボディープレス。笹村はダイビングフッと素t名婦からSTO。永島のキッチンシンクから堀田がラリアット。永島はダイビングフットスタンプ。堀田のタイガードライバーはカウント2。堀田が張り手から「永島見とけよ」とマヒストラルを決めて3カウント。
017__K0A8296091__K0A8456
094__K0A8463 
堀田 オッケー? オッケーかな。永島オッケー? あれはな、早くするんじゃなく重く乗るっていう。最後の重さでいつもと違ったと思うんだよね。マヒなんとか。
永島 そもそもハイスピードは走るのが醍醐味なんだよね。今日走った? 1往復してフォールした? でもやるって言ったよね、この間。ハイスピードやるって。でも今日のじゃ駄目だよ。もっと走らないと。でもやるって言ったんだからやらなきゃお客さん。
堀田 お願いします(と握手を求める)。川畑梨瑚の5番勝負の1勝負お願いします。
話しが違う。お前ずりーよ。
堀田 それ1本やってくれたらハイスピードやる。
永島 お願いしまーす。ロープワークちゃんと練習しといて下さいね。
堀田 南月どっちもオッケー? やっぱりあなたのその26年くらいやってきた心を川畑選手に伝授してほしいと思います。なかなか出来ない事なんですよ。若い人達とのプロレスと違って、昔のプロレスも必要なんで。伝授してもらいたい。ボコボコにしてください。それくらいの気持ちで。凶器? いいよ。なんでもいいよ。それぐらいの気持ちで。気持ちが凶器であって。SEAdLINNNGは戦いのリングだから、昔の私達がなんで残ってるか考えておもいっきりボコボコやって下さい。
永島 ハイスピードお願いしまーす。
111__K0A8510

ヤシの木