contact

2021年10月18日

10.13後楽園ホール・第2試合

第2試合 ハイスピード3WAYマッチ20分1本勝負
○Leon(9分57秒、クラッチ・デ・ガオー)AKARI×
※もう1人は駿河メイ、スペシャルレフェリー=中西百重
_K0A7271 
ハイスピードの特別レフェリー中西百恵は一番最後に入場曲に乗って登場。なぜかパイプイスを持参。ボディーチェックからなぜか百重もみんなと握手して開始のゴング。対戦相手の3人が百重と向かい合う。百重が「メイちゃんがいけ」とうながし、3人でエルボー合戦。3人でロープワークからLeonとAKARIがダブルタックル。メイは2人をまとめて投げてドロップキック。Leonはメイに串刺しドロップキック。ダブルアームは回避したメイが丸め込み。Leonと丸め込み合戦。そこにAKARIも加わる。疲れた百重がAKARIにドロップキック。ロープ際でメイがLeonを攻撃すると百重がゆっくり反則カウント。逆にLeonがロープ際で攻撃すると高速カウント。AKARIとLeonで合体攻撃からポーズ。南月が引っ張りロープエスケープしたメイだが、AKARIがボディースラム。Leonもボディースラム。
_K0A7034

_K0A7047

_K0A7056

_K0A7059

_K0A7079 
メイは2人にボディーアタック。キャッチされるも百重がうしろからボディーアタックを決める。メイが百重の手を引っ張り、Leonはラリアットでダウン。メイは手を持ったままロープを飛び跳ねて2人でポーズ。AKARIが百重を羽交い締め。Leonの攻撃は誤爆。メイもバックを奪い、Leonが攻撃も、百重が避ける。Leonと百重が張り手合戦。百重はカニ挟みでLeonを倒し、踏みつけ。だが、続いて倒され、全員が踏みつけられる。Leonはメイ、AKARIと連続で風車式バックブリーカー。「ガオー」とLeonがポーズを取ると、百重も同じようにポーズ。怒ったLeonが攻撃しようとロープに走ると南月がカット。メイはダイビングエルボーアタックから1往復フォール。
_K0A7096

_K0A7105

_K0A7110

_K0A7111

_K0A7120

_K0A7129

_K0A7147

_K0A7155

_K0A7165

_K0A7173

_K0A7178 
AKARIはドロップキックから変型アルゼンチン。LeonはAKARIにミサイル。着地都道時にメイへのボディープレスも完成。LeonとAKARIがエルボー合戦。AKARIが回し蹴り。Leonは肩に担いで叩きつけ、1往復フォールも、メイがダイビングフットスタンプでカット。メイが百重に肩車からトランスフォーマー。百重はモモラッチ。南月がカウントを叩く。丸め込み合戦は全てカウント2。AKARIがLeon、メイに蹴りを見舞い、百重にも一発。AKARIがブレーンバスターをメイに狙うが、その間にLeonが丸め込み。AKARIも逆にLeonに丸め込み。Leonがエプロンのメイを落とし、AKARIは619。だが、最後はLeonがAKARIを丸め込んで3カウント。
_K0A7188

_K0A7194

_K0A7217

_K0A7225

_K0A7233

_K0A7250

_K0A7263

_K0A7268

ヤシの木