contact

2021年08月11日

2.10新木場・第3試合

第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負〜希望を語ろう☆〜
○水波綾&小林香萌&朱崇花(15分2秒、ラリアット→片エビ固め)山下りな&笹村あやめ&青木いつ希×
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_61 
奈七永の「全ユニット発言」を受けて決まったユニットシャッフルの6人タッグマッチ。水波がバーブレフェリーに自分のコスチュームを着せてポーズ。ボディーチェックの後には「誕生日なんだからー」と気合注入。朱崇花以外は握手。青木と小林が先発でタックル合戦。小林と笹村がダブルタックルを決める尾t、水波と青木も合体を決めてしまう。
笹村のドロップキックは耐える水波。3発目で倒した笹村だが、水波はすぐにタックル。朱崇花対山下。こちらもタックル合戦。スピーディーな展開から朱崇花が倒し、水波に強引にタッチ。朱崇花はコーナーで踏みつけ。水波は山下に逆水平。耐えた山下は「気持ちいいー」。2発目を受けて「まだまだー!」、3発目で「もっとください!」。水波はコーナーに追い詰めて連打。パントマイムから串刺しエルボー。小林は山下に豚鼻攻撃。朱崇花も山下をロープに張り付けにして、ラスエゴの真琴、リコも加勢。朱崇花は顔面蹴りを連発。逆転し、青木が登場。朱崇花は側転エルボー、張り手。青木はSTO。笹村は背後から襲いかかり、ドロップキックも決める。朱崇花はダブルアームスープレックスで対抗。ライオンサルトをかわした笹村がロープに走ると、リコが足を引っ張る。朱崇花はニールキック。小林の頭をはたいてタッチ。小林は串刺しドロップキック。笹村も串刺しエルボー。打撃合戦。切り返し合戦から笹村がブレーンバスター。山下はタックル、サソリ固め。串刺しを避けた小林が顔面蹴り。朱崇花の串刺し攻撃から小林はミサイル。山下と水波はラリアット合戦。そこから水波が打ち勝ってフロントスープレックス。山下もカウンターでラリアット。青木は水波に串刺しエルボーからフェースクラッシャー、フットスタンプ、セカンドからもフットスタンプ。STOは耐える水波。小林の延髄斬りから水波がラリアット、ランニングギロチンドロップ、袈裟固め。笹村のカットを皮切りに6人が入り乱れる。青木はラリアット連発も耐える水波。最終的にラリアットで倒す青木だが、水波もカウンターでラリアット。山下のトラースが青木にヒット。朱崇花のトラースから水波がスピア。カウント2でキックアウト。至近距離からのラリアットもカウント2。最後は走り込んでのラリアットで3カウント。
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_8

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_54

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_51

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_49

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_47

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_27

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_24

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_19

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_12

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_60

水波 さあちょっとみんな、前回とか前々回とか奈七永さんの発言に私達は振り回されている。この試合のタイトルにあるように今からみんなで希望を語ろうじゃないか。いいか、前回、突然奈七永さんはユニット解散を言いました。自分はそれ別にいいと思います。だって、みんなが強くなる術でユニット解散はありだと思う。みんなの意見をぶつけ合う場所じゃない。だからそれ前提でユニット解散はいいと思う。君たちの意見はどうかな。
 
朱崇花 バカな奈七永が、お前もバカだよ。頭がおかしい。まずさ、第一、今日も見事なアシストをしてくれたリコちゃん、新しく加入して急上昇なの。お前らみたいなしょうもないユニットとは違うんだよ。え、ラスエゴに嫉妬? いいよ、入りたいならいつでも歓迎してあげるよ。私達教えるのうまいから。
 
小林 誰も入りたくねえよ。
 
朱崇花 絶対に解散しません。それだけよく覚えといて下さい。
 
小林 マイク投げんなブス。この場をお借りして言わせてもらいますけど、奈七永の突然過ぎる、突発的な発言によって解散に追い込まれるなんて納得できないし、我々世志琥組は解散する気はありません。
笹村 自分も会社の陰謀? 社長の特権で変なカード組まれて…私は世志琥組から離れるつもりも無いし、解散したくない。水波さんの言ってる事も分かる。ちょっと考えたいな。でも世志琥組から抜けたくない。
 
青木 私は水波さんの言ってる事よく分かります。私がMAX VOLTAGEで学んだ事は熱いパッション、情熱と、プロレスへのパッション、そして何より過去は振り返らない事、私は今日も負けた。もっと強くなりたい。前進する為に私は若い力で前に進みます。てっぺんを目指します。
 
山下 っていうか、自分ユニット入ってないんで。そもそもこの話し合い自体が私には何もない。ゼロ。でもあえて言わせてもらうなら、今日みたいにユニットも何もかも枠を外して熱い気持ちをもって熱い戦いが出来る選手と戦えるならユニット解散大歓迎です。ユニット入ってねえよ。じゃあSEAdLINNNGに来てるか。私がここに意味があって参戦してるのは世志琥と戦う為に決まってるだろ。今休んでるよ。気が済むまで休んだらいい。でも出来るだけ早く世志琥出せよ。早めに答え待ってるから。そこんとこよろしく。
 
水波 よしじゃあまとめますと、山下は世志琥とやりたい、小林と笹村は世志琥組を解散したくないと。私達MAX VOLTAGEはそれぞれ自由を求めてそれぞれの戦いを求めて羽ばたこうと。紫は絶対解散だと。なるほど。みんなの意見はこうやって今出されました。それを元にたぶん奈七永さん、裏で聞いてると思うので、あとで何らかの結果が出ると思います。私も求める場所があるのでそこに向かっていきます。以上、セミファイナルでした!

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32268781_210227_65

ヤシの木