contact

2021年08月09日

2.26新宿・第2試合

第2試合
ハイスピード3WAYマッチ20分1本勝負
○藤本つかさ(9分49秒、ビーナスクラッチ)テクラ×
※もう1人はAKARI
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_11  
テクラと藤本でAKARIに襲いかかってゴング。だが藤本を場外に出し、AKARIもすぐにテクラとの攻防へ。テクラのハイキックを避けたAKARIが丸め込み。その後は互角の展開から握手、英語で何か言い合う。藤本も加わろうとするが、拒否され、その後、日本語でやりとり。藤本に年齢を尋ね、藤本は27歳と嘘をつく。南月が実年齢を暴露。藤本に2人がかりの串刺し攻撃からAKARIが低空ドロップキック。テクラは顔面を叩きつけ、ニークラッシャー。ロープにはりつけにすると2人で顔面踏みつけ。南月も加わる。藤本は2人にドロップキック。南月にもドロップキック。テクラが「ジャパニーズババー」と挑発。これに怒った藤本が詰め寄る。「一番かわいい」と共闘を求めるテクラ。握手して今度はAKARIにダブル狙い。逆にAKARIが攻撃を狙うが、テクラはブリッジしてそのまま動いていく。
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_12

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_13 
藤本が崩してサッカーボールキックからPK。①往復フォール。クロスアーム式キャメルクラッチ。再びブリッジして動きながら立ち上がり、スピア。1往復フォール。AKARIがコーナーに上がり、ミサイルキックはテクラにヒット。藤本がAKARIに丸め込みから卍固め。そのままテクラが2人まとめて丸め込み。AKARIとテクラが再び言い合いとなるが、藤本に照準。テクラが619。AKARIはノーザンライトスープレックスもノーフォール。1往復フォールを狙うが、テクラがジャックナイフ固め。テクラとAKARIが言い合いになりながらもダブルブレーンバスターで抱え上げ、先にテクラだけ離れて1往復フォール。南月はテクラに「バカ日本人」等と言われて攻防へ。藤本と共にドロップキックを決めてポーズ。テクラがAKARIにハイキック。AKARIはテクラにラリアット。藤本はAKARIにドロップキックからミサイルキック。1往復フォール。AKARIも丸め込みを連発。テクラがフォールカット。藤本とテクラがサンドイッチ式で延髄斬り。藤本はテクラにも一発浴びせ、ビーナスシュート狙い。かわしたテクラが丸め込み。藤本も丸め込んで丸め込み合戦。最終的には藤本ががっちり丸め込んで3カウント。
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_14

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_15

ヤシの木