contact

2020年11月28日

11.27新木場1stRING・第3試合

第3試合 ユニット対抗タッグマッチ(30分1本勝負)
○真琴&朱崇花(12分58秒、雁之助クラッチ)水波綾&青木いつ希×
DSC05637
マックスボルテージの入場ダンスを邪魔した朱崇花組が奇襲。だが、水波&青木もお返しして場外乱闘。リングに戻って水波が朱崇花にギロチン。青木は逆エビ。そこから青木が背後にダブルニー。水波は後頭部ギロチン。フライングメイヤーを着地した朱崇花がキックを狙うが、水波がキャッチして倒す。青木はダブルニーからキャメルクラッチ。水波が顔面ドロップキック。水波と朱崇花による激しいエルボー合戦から水波が右膝に低空ドロップキック。串刺しを狙うが、かわした朱崇花は誤爆も誘って水波にビッグブーツ。
DSC05662
DSC05721
5分経過。真琴はダイビングボディーアタックから腹蹴り、側転ダブルニー、変型腕十字。真琴と水波もエルボー合戦から水波が逆水平。真琴はDDTで切り返す。朱崇花と共に交互にビッグブーツ。朱崇花はエルボー連打。水波も左右のエルボー連打。朱崇花がもう一発叩き込み、水波は前のめりでダウン。水波はカウンターでフロントスープレックス。ドラゴンを着地した朱崇花はバズソーキック、ニールキック。水波も裏投げ、ラリアット。青木が登場も明日かが張り手、ラリアット。真琴はフロントスープレックス。
DSC05802
10分経過。青木はエルボー連打も真琴がカウンターのスピア、2段蹴り。水波がラリアットで加勢し、青木がSTO。合体チョークスラムから青木がコーナーへ。朱崇花がカットに入るが、水波が叩き居着け、青木はダイビングフットスタンプ。真琴にはカミカゼ。水波はダイビングギロチン。青木アがダイビングフットスタンプ。真琴のビッグブーツに青木はラリアットで対抗。更に誤爆を誘って真琴を丸め込むがカウント2。逆に真琴がカウンターでの雁之助クラッチで3カウント。
DSC05960

ヤシの木