contact

カテゴリー

2020年09月05日

8.26新宿FACE・第4試合

第4試合
ユニット対抗3WAYタッグマッチ(20分1本勝負)
真琴&○朱崇花(8分48秒、キャプチュードバスター→片エビ固め)高瀬みゆき&青木いつ希×
2K0A9553
 
高瀬組が襲いかかり、試合開始。小林を捕まえて2人がかりの攻撃。小林も笹村と一緒にドロップキックで反撃。高瀬組をコーナーにふり、連続で串刺し。高瀬にはWブレーンバスター。高瀬と小林でエルボー合戦から小林がドロップキック。バックの奪い合いの所で朱崇花が急にミサイル。朱崇花、真琴が小林と高瀬に同時攻撃。高瀬には2人がかりで顔面キック連発から2段蹴り。フォールをカットに入った小林は結果的に高瀬にプレス。
2K0A9619
2K0A96282K0A96812K0A9744
だが、小林、高瀬は同時カサドーラ。青木は朱崇花と真琴に同士討ちさせ、笹村はフェースバスターで仲間に叩きつける。笹村と青木は連係を決めて「いいねえ」。青木を笹村がホイップして連続串刺しから笹村が青木を丸め込む。フットスタンプも笹村の指示で連続で決める。もう一回と言って青木が走らされるが、倒される。結果的に真琴をプレス。その上から笹村がフットスタンプ。青木と笹村がエルボー合戦。
2K0A97872K0A9792
笹村が走ると朱崇花がカット。真琴は青木に串刺しからブレーンバスター、側転ダブルニー。真琴に対して他の4人で総攻撃。そして交互に真琴にフォール。小林のミサイルは青木にヒット。小林は朱崇花にウラカン。続く丸め込みもカウント2。真琴は小林にスピア。笹村は真琴に大外刈り、高瀬はラリアット、朱崇花は青木にニールキック。青木もラリアットもカウント2。最後は朱崇花がキャプチュードパスターで3カウント。
2K0A98012K0A9814 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木