contact

カテゴリー

2020年09月05日

8.26新宿FACE・第1試合

第1試合
ハイスピードタッグマッチ(20分1本勝負)
花穂ノ利&○つくし(12分43秒、直伝ラ・マヒストラル)山下りな&テクラ×
2K0A9023 
※第1試合
穂ノ利は初ハイスピード。テクラは握手を拒否。山下とテクラが一斉に穂ノ利に襲いかかってゴング。山下がヘアホイップからキャメルクラッチ。テクラは山下にドロップキック。テクラのブレーンバスター狙いは山下がカット。山下のブレーンバスターもテクラがカット。チームワークの乱れる山下組に穂ノ利とつくしが一斉攻撃。そこに南月も加わる。穂ノ利が山下にタックル連発。倒れない山下が逆にタックルで倒す。1往復フォールは穂ノ利が立ち上がったり、うつ伏せになったりしてさせず、ドロップキック。つくしはテクラを投げてドロップキック。穂ノ利はドロップキックを連発し、腕を固める。山下がスリーパーでカット。つくしもテクラに首4の字。穂ノ利は脱出して山下の足を絞る。テクラはブリッジで威嚇し、2人にチェーン攻撃。南月や山下にも浴びせる。穂ノ利には串刺しチェーン攻撃。穂ノ利のラリアットもまたブリッジでかわし、619。山下がラリアット。打撃合戦では穂ノ利が「フレッシュ」、山下が「パッション」と言いながら打ち込む。
2K0A8683
2K0A8762
2K0A8770 
穂ノ利はスピーディーに丸め込みも連発し、串刺しエルボー、タックル、1往復フォール。つくしがミサイルキック。山下の足を連続で踏む。南月がこっち向くとつくしが手を踏まれたふり。山下の攻撃は南月に御バック。さらに足を蹴り上げ、山下のドロップキックを南月にぶつける。山下は南月を担ぎ、南月がつくしにキック。だが山下がそのままバックドロップ。山下は1往復フォールも、南月はなかなか立ち上がれず、山下に蹴り。山下の串刺しラリアットからテクラはモンキーフリップ。1往復フォール。
2K0A8740
2K0A9004 
10分経過。テクラが2段蹴りからトラースキック。山下はテクラにブレーンバスターを決め、つくしにぶつけようとするが、つくしがよけ、穂ノ利も登場して同時丸め込み、同時ドロップキック。つくしはテクラにドロップキック。1往復フォール。ダイビングボディーアタックは山下がキャッチして投げる。テクラが走り、山下はブレーンバスターの体勢。滞空時間長く決めてテクラがすぐフォール。穂ノ利は山下を場外に出し、テクラは逆さ押さえ込み、つくしはジャックナイフ、マヒストラルで3カウント。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木