contact

カテゴリー

2020年08月04日

7.26新木場・第1試合

第1試合
タッグマッチ20分1本勝負
水波綾&○世羅りさ(15分0秒、エアーズロック→片エビ固め)藤本つかさ&花穂ノ利×
2K0A2837
2K0A2859 
握手の後、藤本組が奇襲も2人同時のドロップキックはよけられる。世羅は藤本にヘアホイップ。藤本もやり返す。更にサッカーボールキック。穂ノ利がキャメルクラッチを決めると、藤本と一緒にフレッシュポーズ。世羅はパンチ連打。水波はボディースラムからギロチンドロップ。ロープに振ってショルダータックル。世羅は逆エビ固めからゆりかご固め。腰にダブルニー。ジャイアントスイングは10回転。水波に対して穂ノ利はエルボー連打。耐える水波は一発のエルボーで倒し、逆水平チョップをコーナーで連発。
2K0A2862 
5分経過。パントマイムで世羅も引っ張られ、世羅、水波と串刺し攻撃。穂ノ利は水波にドロップキックを連発して藤本と交代。藤本は2人まとめてドロップキック。「穂ノ利のお返しだ!」と水波にサッカーボールキックを連発。コーナーでは穂ノ利が「もっとやれ!」。逆水平をガードした藤本はダブルチョップ。水波は至近距離からのラリアットを見舞い、走り込んでギロチン。藤本はカサドーラからPK。水波はパワースラム。世羅は串刺しエルボーから逆水平を連発。世羅もパントマイム。先ほどと同じように串刺しを狙うが、藤本がかわす。2人にダイビングボディーアタックはキャッチされるが、穂ノ利のドロップキックでダウンさせ、卍固め。世羅はウラカンをキャッチしてコーナーに叩きつけ、串刺しダブルニー。
2K0A2916 
10分経過。リバーススプラッシュ式ダブルニーをかわした藤本はミサイルキック、ウラカン・ラナ。穂ノ利が登場し、ドロップキック4連発からボディースラム狙いも耐える世羅。藤本の延髄斬りから穂ノ利が串刺しドロップキック。藤本も串刺しドロップキック。穂ノ利がボディースラム。カウント2で返した世羅にエルボーを連発。水波が追走してラリアットを放ち、世羅のダブルニードロップから水波がギロチンドロップ。世羅のセラリズムバスターをカウント2でキックアウトした穂ノ利だが、ダイビングギロチンドロップも藤本がカットに間に合い、カウント2。シャチホコ固めは藤本がカット。水波は藤本にフロントスープレックス。改めて世羅がシャチホコ固めも、穂ノ利は何とかエスケープ。肩に担がれた穂ノ利は脱出して丸め込みを連発。世羅はエアーズロックで3カウント。
2K0A2929 
水波「さあ今日は世志琥ハッピーバースデーということで27歳おめでとー。そんな世志琥と松本が今、タッグのチャンピオンです。この間のSEAdLINNNGの後楽園、タッグタイトル挑戦して承認を松本から得ました。高瀬と2人で挑戦しようと思ってたら山下が出てきて山下もタッグに挑戦したいっていう高瀬か山下かっていうちょっと忙しい展開になって、私は今色々考えて得ます。ちょっと考えてもやもやしてるので、近日中に必ず結論を出したいと思います。でもここにいる皆さんはマックスボルテージにタッグチャンピオンになって欲しいと思うよね。私達が挑戦するからにはあのつえータッグチャンピオンからタイトル取るんで皆さんマックスボルテージの応援よろしくお願いします。という事でまだまだ続くので楽しんでいって下さい。自分からは以上です!」
2K0A2991
2K0A3118
2K0A3145 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木