contact

カテゴリー

2020年07月24日

7.13後楽園ホール・第2試合

第2試合
ハイスピード3WAYマッチ(20分1本勝負)
○つくし(6分59秒、直伝ラ・マヒストラル)笹村あやめ×
※もう1人は小林香萌
 
2K0A9890
2K0A9916
笹村は復帰後初のSEAdLINNNG参戦。つくしは入場と同時に南月レフェリーに抱きつく。南月は笹村に「お帰り!」。小林はつくしとの握手を怪しむも、握手しようとしたら蹴られる。世志琥組対つくしの図式となり、小林&笹村でつくし狙い。つくしは2人の攻撃をかいくぐる。そこから3人が激しく入り乱れる。小林が串刺しドロップキック、笹村が串刺しエルボーでつくしを攻め、連係もヒット。
2K0A99552K0A9995
2人で腕を決めていくと、南月が「2人で卑怯だろ!」。ロープに固定し、背後からドロップキックを決める小林と笹村。2人で関節技を決めると南月がカット。小林は南月にドロップキック。つくしと南月をコーナーに振るが、南月は駆け上がってボディープレス。つくしはドロップキック。笹村は小林を丸め込み。つくしが小林にドロップキック。
2K0A9992
小林とつくしがエルボー合戦。延髄斬りをよけたつくしが丸め込み。笹村がカット。ブレーンバスターを決めた笹村がロープ1往復フォール。小林はミサイルキック。2発目にいこうとコーナーに上がると、笹村が丸め込みを決めて口論に。そこへつくしがボディーアタック。つくしの手をキャッチした笹村が小林の顔面にぶつけ、張り手状態。小林に丸め込みを連発する2人。南月も入ると、小林は怒りをぶつけ、みんなにドロップキック。だが、3人で倍返しのトリプルドロップキックが待っていた。つくしは笹村に丸め込みを連発し、マヒストラルで3カウント。
3_2K0A0033
3_2K0A0047 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木