contact

カテゴリー

2020年01月23日

1.5新木場大会・第2試合

第2試合
ハイスピード3WAYマッチ(20分1本勝負)
○本間多恵(8分24秒、飛びつき腕ひしぎ十字固め→片エビ固)川畑梨瑚×
※もう一人は駿河メイ
2K0A6755_1

南月は今年もメイメイびいき。開始のゴングが鳴ると3人のコールが交錯。。3人で組み合うも、本間と川畑が駿河狙い。だが、駿河はスピードで翻弄。側転の連発から驚かせ、本間も丸め込む。本間は髪を掴んでの攻撃にブーイング。反則カウントが早いことに抗議している間に駿河が丸め込みからキャメルクラッチを決めながらメイメイポーズをさせる。川畑がカットに入り、本間と連続攻撃。走らずに交互にフォールに入り南月レフェリーから注意を受ける。本間はお返しとばかりにキャメルクラッチから変顔にさせ、ロープを走った川畑は本間にドロップキック。本間と川畑がエルボー合戦。そこへ駿河がボディーアタック。倒せなかったが、南月レフェリーが加勢。本間を捕まえた駿河は飛び跳ねた後、旋回からフォール。
2K0A6761_12K0A6813_12K0A6841_1
本間が腕固めを決めると川畑がカット。その川畑をスピードでかく乱し、駿河がフォール。本間は駿河にミサイルキック。川畑は本間に619。本間がコーナーに上がると、その間に駿河が川畑を連続フォール。川畑がコーナーの本間を投げて駿河にぶつけ、2人まとめてフォール。3人が交互にフォールを狙う展開から川畑がまとめてジャックナイフ固め。南月レフェリーを踏み台にしての串刺しドロップキックを決めた駿河。南月レフェリーはしれっと川畑も排除。ダブルブレーンバスターを返した駿河だが、2人のダブルドロップキックを食らう。リング上では本間と川畑の攻防になり、本間が巧みに3カウントをゲット。
2K0A6936_12K0A6983_1

2K0A6998_1 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木