contact

カテゴリー

2019年12月10日

11.22新木場・第2試合

②~パンションゴジラよ 強く、気高く、美しい我等にひれ伏すが良い~(20分1本勝負)
下田美馬&○真琴(16分18秒、雁之助クラッチ)高橋奈七永×&松本浩代
 
奈七永対真琴で開始し、タックルの打ち合いは互角。真琴が投げるも、奈七永はタックル。ロープに走ると下田がカット。真琴が走ると松本がカット。奈七永の攻撃は松本に誤爆。真琴がロープに走ると松本が捕まえて場外へ。松本は「飛べ」と指示。ロープに走る奈七永だが、下田にカットされる。
そこから場外戦で下田が大暴れ。リングに戻ると、ダブルビッグブーツから下田は両手踏みつけ。サーフボードストレッチから再び両手を踏む下田は指裂き。真琴が登場し、2人で顔面踏みつけ。串刺しをかわした奈七永は串刺しラリアット。松本が登場し、髪を掴んで投げ飛ばし、串刺しプレス2連発。奈七永もしっかり下田を分断。奈七永の背中へのタッチは気持ち強め。ダブルニーは2連発。
2人で踏みつけも。真琴はダイビングボディーアタック。奈七永と下田のチョップ合戦から奈七永が追走してラリアット。松本を呼び込み連係狙いも、下田はまとめてランニングネックブリーカー。下田が奈七永にジャベを仕掛けるが、松本がカット。下田にはラリアット。奈七永はバックドロップ。松本は堪える下田を強引にバックドロップ、ローリングエルボー。下田はビッグブーツも、松本がラリアットを決める。奈七永が松本の背中に乗るも、真琴がキックでカットし、松本の全体重を浴びる。真琴は松本に串刺し二段蹴り、フェースバスター、側転からダブルニー。スピアを耐えられてしまった真琴だが、ブレーンバスター。松本は2人まとめてバックドロップ。松本はタッチを試みるが、真琴がカットし、バックに回る。
奈七永の延髄斬りから松本がラリアット。松本に「セットしろ」。奈七永は松本の背中に乗ってプレス。再びコーナーに上がると、今度は松本が投げて奈七永のローリングセントーンが完成。松本はコーナーからリバーススプラッシュ式ダブルニー。奈七永の冷蔵庫爆弾は自爆。真琴のスピアから下田とダブルキック。真琴がコーナーに上がると松本がカットし、奈七永が雪崩式ブレーンバスター。スライディングDをかわした真琴は丸め込み。ダブルチョップに奈七永はラリアットで対抗。インプラント狙いは下田が椅子攻撃。そのまま丸め込みもフォールは認められず。デスバレーからのフォールは松本がカット。奈七永はカウンターのラリアットからブルーサンダー。下田に松本がラリアット。ローリングエルボーは奈七永に誤爆。真琴が丸め込み。これはカウント2も、雁之助クラッチで3カウント。
DSC05100

DSC05128

DSC05166

DSC05205

DSC05230

DSC05266

DSC05351

DSC05378

DSC05397

DSC05516

DSC05584

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木