contact

カテゴリー

2019年12月10日

11.22新木場・第1試合

①ハイスピードタッグマッチ~赤とチビの爆速マッチ~(20分1本勝負)
○彩羽匠&高瀬みゆき(11分57秒、ジャックナイフ式エビ固め)小林香萌×&神童ミコト
 
中島が通常のハイスピードルールだけでなく
「本日はユニット選挙に負けた皆さん、特別に2往復してからじゃないとフォールは認められません。ノータッチルール」と特別ルールを制定。
「走って走って走って走りまくってください!」と声をかけた。
小林組は高瀬を無視して彩羽に突進。小林と高瀬はドロップキックの打ち合い。小林組が連係からダブるドロップキック。彩羽も登場し、高瀬と同時のビッグブーツも、すぐに同時に丸め込まれる。神童は串刺しドロップキック。
彩羽を相手に小林組が縦横無尽に走り回り、彩羽は困惑。小林の低空ドロップキックから神童が丸め込み。更に2人で丸め込みの連発。彩羽を強引に走らせ、高瀬も十字で加わるが、正面追突。彩羽は神童にブレーンバスターからフォールも、走ってない為、ノーカウント。南月レフェリーが強引に走らせる。ダウンする彩羽。ダウンカウントも高速。神童が丸め込みを連発し、挑発。キックも連続で避けるが、最後に顔に食らう。
高瀬はドロップキック、ミサイルキック。2人まとめてラリアット。アピール中に神童がドロップキック。丸め込みも見せる。小林はミサイルキックから2往復フォール。エルボー合戦。高瀬はラリアットも、小林は巻き投げからジャベ。脱出した高瀬はパワースラムから2往復フォール。彩羽はミドルから低空ドロップキック、スリーパー。南月がカット。高瀬がラリアット。彩羽はジャックナイフを試みるが、できず。高瀬が加勢も、神童がカットして股裂き状態。小林は彩羽にスモールパッケージ2連発からカサドーラ。彩羽もカサドーラを狙うが、失敗し頭を打つ。小林はDDT。高瀬が2発目をヘッドバットでカット。一心不乱に放っていた為、彩羽にも決めてしまう。彩羽は邪魔に入った南月に張り手。小林の攻撃から南月も619。
2人がかりの丸め込みも彩羽はカウント2で返す。高瀬は神童の上に小林をボディースラム。小林は彩羽に延髄斬り。更に顔面キックから2往復フォール。彩羽は回転キックから2往復も、小林に丸め込まれる。彩羽が外道クラッチのまま神童にもジャーマン。ランニングスリーは丸め込まれるも、顔面にキックを放ち、今度こそジャックナイフ固めを決めて3カウント。試合後も南月が彩羽に強引にロープワークをさせた。
DSC04724

DSC04910

DSC05041

DSC05057

DSC05062

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木