contact

カテゴリー

2019年09月11日

8.2新木場・第2試合

第2試合
タッグマッチ(20分1本勝負)
真琴&○朱崇花(10分38秒、ムーンサルトプレス→片エビ固め)アマゾン×&米山香織
DSC00892
今大会が新木場ラストとなるアマゾンは米山とのタッグで登場。対するはタッグ挑戦が決まっている真琴&朱崇花。先発は米山と真琴。米山コールが真琴コールにかき消される。力比べは真琴に手が届かず、アマゾンに肩車してもらう。朱崇花も肩車して力比べ。アマゾンが米山を抱え、真琴&朱崇花を攻撃。アマゾンは真琴にボディースラム。米山登場でおんぶしてもらって串刺しもかわされる。
DSC01040 
真琴は米山にタランチュラ。朱崇花は顔面低空ドロップキック。米山はモゴリアンチョップ、グーパンチ、クロスチョップからロープに走るも、朱崇花はフロントハイキック、ボディースラム、エルボー。真琴&朱崇花が合体攻撃。真琴は米山を投げ飛ばし、ボディースラム。
DSC01082 
5分経過。タッチを狙う米山だが、未遂。タッチ後はアマゾンが真琴にチョップ連打、サイドバスター、フィッシャーマンズスープレックス2連発。2人まとめてラリアットも放つ。真琴はアマゾンに変型腕関節、側転ダブルニー。朱崇花がスワンダイブミサイル。朱崇花はドロップキック、張り手。アマゾンもエルボー、串刺しプレス。得意とする左右のジャイアントスイングも公開。エプロンの朱崇花をブレーンバスターで投げる。ダブル攻撃をかわした朱崇花はバックに回るが逆にアマゾンが投げっぱなしジャーマン。ネックハンギングボムは切り返した朱崇花が丸め込み。2人でえ走り込んでのキックから変型チョークスラムを朱崇花が決める。
DSC01135
10分経過。最後はムーンサルトプレスで3カウント。タッグ挑戦に向けて弾み。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木