contact

カテゴリー

2019年06月17日

6.14新木場 オープニング

SEAdLINNNG~SHINKIBA 13th NIGHT!
6月14日=東京・新木場1stRING
観衆202人
 
試合前に全選手入場式が行われ、選手を代表してビヨンド・ザ・シーシングルチャンピオンとなった彩羽匠が挨拶。
DSC01343 
彩羽「みなさんこんばんは! ビヨンド・ザ・シー・シングルチャンピオンになりました彩羽匠です。シングルチャンピオンになったんですけども自分は目標がありまして、女子プロレスの景色を変えたいって言ってるんですけども、チャンピオンになったからといって高ぶらずおごらず、しっかり目標に突き進んでいきたいと思います。そして今日はメインイベントで奈七永さんと神童と組ませてもらうんですけども、みんなチャンピオンです。しっかりみんな腰にプライドを背負っているので、相手チームのでかい3人にしっかりチャンピオンとしての風格を見せつつ勝ちたいと思います。そして、本当だったら、SEAdLINNNG、はじまりは“Let’s get d”ではじまると思うんですけど、自分はマーベラスの選手の選手なのでちょっと融合させてもらいたいんですけど、いいですか? いつもは“Let’s get d”ですよね。それを、“レッツ・ゲット・マーベリング? マードリング? どっちがいいと思います?」
奈七永「SEAdLINNNG」
彩羽「マーベリングかマードリング」
奈七永「マーベリングで、じゃあ」
彩羽「レッツゲット、マーベリングでお願いします。いいですか?(練習した後、観客も立ち上がって)それでは全5試合、楽しんで下さい。いきます! レッツゲット、マーベリング! ありがとうございます」
DSC01373 

続いてビヨンド・ザ・シータッグ王座の前哨シングル2番勝負の公開抽選が行われ、第2試合が松本vs有田、第3試合が世志琥vs高瀬に決定。
 DSC01378

松本「皆さんこんばんは。破壊する松本浩代です。前回ね、本当はね、高瀬に取られてるから、高瀬と本当はやりたかったんだよなぁ。だけど有田としっかりぶつかってお前のシングルの実力、確かめさせてもらいたいと思います!」
世志琥「どうも世志琥です。まあ高瀬とになったんですけど、松本浩代がすぐに勝ってくれると思うんで、自分は、いたぶっていたぶって、チャンピオンさんから勝ちたいと思ってるんで、そこんとこヨロシク」
有田「THE Beginningは高瀬みゆきだけじゃない。有田ひめかもいるっていう事を証明したいと思います」
高瀬「世志琥の声援ばっかりですけど、ここの、アンタらが思ってるような結果にはならへん! いたぶる? 上等ですよ。あの勝ちがマグレじゃないって事を見せつけてやりますから。第3試合、楽しみにしといて下さい!」
DSC01393

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木