contact

カテゴリー

2019年05月31日

5.29後楽園ホール メインイベント

メインイベント SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship(30分1本勝負)
○彩羽匠(21分21秒、ランニングスリー→片エビ固め)高橋奈七永×
※奈七永が4度目の防衛に失敗、彩羽が第2代王者となる。
 
263A3717  
 
263A3214
静かに間合いを取りながら腕の取り合い、サーフボードストレッチの攻防を制した彩羽は前後でローキック連発。奈七永はヘッドバットを連発。更にエルボーも連発するが、彩羽も反撃し、キックを連発。髪の毛を掴んでキック連打からスリーパー。サッカーボールキックからネックツイスト。カウンターでキャッチした奈七永はサイドバスター。張り手合戦。
263A3381
263A3401
彩羽はキック連打。串刺し狙いをかわした奈七永は彩羽をエプロンに出し、ロープを挟んでドラゴンスクリューから足関節。奈七永は逆水平チョップも連発し、ラリアット、バックドロップ。彩羽はトラースキックからジャーマン。奈七永もジャーマン。彩羽はもう一発ジャーマン。奈七永が立ち上がり、トラースキック4連発。バズソーキックをかわした奈七永は急角度でボム。
263A3439
263A3490
10分経過。コーナーに上がる奈七永だが、彩羽が追いかけヘッドバット連打。「よしいくぞ」と彩羽が雪崩式ブレーンバスター。彩羽がコーナーへ行くと今度は奈七永が上がり、雪崩式ブレーンバスター。食らった彩羽が起き上がりフロントネックロック。顔面キックを連発した彩羽はスワントーンボム。回避した奈七永が後ろからスライディングD。両者ダウンでダウンカウント6。起き上がってエルボー合戦。奈七永はエルボーを食らいながらも前に出て行き、ロープ際でラリアットを連発。張り手の打ち合い。彩羽がエルボーでダウンを奪う。15分経過。抱えようとしたのは彩羽だが、逆に奈七永がインプラント2連発。ワンセコンド狙いも彩羽はスリーパーで切り返す。スリーパーでぶん回し、胴締めスリーパーへ。エスケープされた後、スワントーンボム。フォールは逆に奈七永が入る。カウント2の後、スライディングD。彩羽がカウンターでのハイキックからランニングスリー。カウント2。バックエルボーを打つ奈七永。ラリアットはよけられるも、もう一発決める。カウント2。フィッシャーマンズバスターもカウント2。冷蔵庫爆弾。カウント2。首切りポーズから起こそうとするも起きず。奈七永は顔面蹴り、彩羽は下からチョップ。
263A3566
263A3652
263A3659
20分経過。奈七永がワンセコンド狙い。彩羽がハイキック。手を繋いでハイキック。奈七永はそのままラリアット。次のラリアットをかわした彩羽パワーボムからライガーボム。カウント2。ランニングスリーで3カウント。試合後、彩羽が握手を求めるが…。

263A3781 
奈七永「ひとつだけ。匠、思った以上にそのベルト巻いてる姿、似合ってんな。匠、強くなったな。悔しいけど、お前が言う女子プロレスを変える? その景色を1日でも早く見たいよ。でも、私は今日はやられたけど、また立ち上がります。今日はありがとう」
 
彩羽「やっぱ奈七永さん、大好きです。自分、奈七永さんいなかったらもしかしたらこんな他団体のメインを張れなかった選手だったかもしれないし、本当に奈七永さんから教わってよかったと思ってます。ずっと背中を追い続けてきたから、3カウント入るとなんか寂しい…ちょっと、ごめんなさい(涙)。いや、でもやっぱ、ごめんなさい、やっぱ嬉しいです。奈七永さんと奈七永さんが立ち上げた団体でSEAdLINNNGの一番のベルトで戦えて、そして自分が今、このベルトを巻いてる、それが凄く嬉しいです。本当にありがとうございました」
 
(ここで中島が登場し、2人の握手を蹴りでぶっちぎる)
中島「てめえ何負けてるんだよ(と奈七永を蹴る)」
 
彩羽「おい今、魂と魂の会話をしてたのに、お前は下品な女だよ。なんだよ、お前。もしかしてこのベルト欲しいの? ベルト欲しいんだったら、もうちょっと修行してきなさいよ」
 
中島「下品で結構です。お上品プロレスがなめんじゃねえよ。見とけよ」
(中島退場後、彩羽が締める)
 
彩羽「中島安里紗、お前はカッチェな女だよ。カッチェって意味わかりますか? 韓国語でニセモノ。あいつは偽物の女。下品な女は帰れ。自分が今、SEAdLINNNGのベルトを巻いて、マーベラスですけど今日、SEAdLINNNGの顔となりました。このベルト、メチャクチャ重いです。ベルトの重さというよりも思いが重すぎます。だから、自分はこのベルトを巻いたからには絶対に女子プロレスの景色を変えます。そこ(客席)全部埋めます。令和女子プロレス、背負って本気で変えます。みなさんついて来てください。本当に今日はありがとうございました!」
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木