contact

カテゴリー

2019年02月13日

2.9横浜ラジアントホール・第4試合

セミ
 
笹村と長浜がグラウンドの攻防からタックル合戦。ドロップキックは相打ち。
1年7ヶ月ぶりとなる下田は中島と対峙。ロックアップからロープ際で中島がクリーンブレイク。下田は張り手。場外ダイブは長浜が阻止してダブルキック。
DSC07711
下田はネックブリーカードロップからスリーパー。長浜は串刺しドロップキック。通常のドロップキックを放つと中島もお返ししてからレッグマフラー。キャメルクラッチ。
DSC07880 
5分経過。笹村が登場。長浜はドロップキック。笹村はブレーンバスター、ボディープレス。笹村もダイビングボディーアタック。笹村のボディーアタックを2人がかりでキャッチし、叩きつけると長浜がボディープレス。笹村は2人に交互に攻撃。下田はジャベで笹村を捕らえる。脱出後、中島と笹村が連続ミサイル。笹村は大外刈りで下田を叩きつける。中島はキック連打からスリングブレイド、顔面ドロップキック。エルボー合戦から下田が河津落としを決めて再びジャベで捕獲もエスケープされる。
DSC08012
10分経過。下田がタイガースープレックス。長浜はドロップキックを連発し、ミサイルキック、ノーザンライトスープレックスから変型スープレックスも決める。中島と笹村は下田に合体攻撃。長浜は中島にエルボー連打も、中島はカウンターでスープレックス。更に追い打ちをかけ、ダイビングフットスタンプも投下。
DSC08023
長浜は丸め込みを連発。フットスタンプをも避け、下田のキックから更に丸め込むもカウント2。
下田のエルボーから長浜のスピアは誤爆。笹村は場外ダイブ。最後は中島がジャーマンからのドラゴンスープレックスで3カウント。
DSC08078
試合後には中島の目の前に高瀬が登場。
 
高瀬「中島安里紗さん、この間は対戦ありがとうございました。私はあれ以来、悔しくて悔しくてずっと毎日トレーニングしてます」
 
中島「当たり前だろ」
 
高瀬「中島さんに向けてSNSで毎日、発信させて頂いています。何の反応もないですけども、どうお考えでしょうか?」
 
中島「おい残念だったな、全然届いてねえよ。オマエの発信なんか知らねえよ」
 
高瀬「中島さん、私はアクトレスガールズを馬鹿にされたままで終わるわけにはいかないんです。見てない間に必ず追いつきます。お願いします。有田ひめか(と有田を呼ぶ)、私のパートナーはこの子です。ひめかとベルト、もう一度挑戦させてください。お願いします」
 
中島「こんな、デカくてボーッとした奴がベルト? 笑わせんなよ」
 
有田「ボーッとなんてしてねえよ。テメエが見てねえところでどんだけこっちが悔しい思いして、色んな人に馬鹿にされてると思ってんだよ。なめてっと痛い目みるよ」
(このあと乱闘寸前になるも…)
 
高瀬「今じゃないんですよ。ベルトを懸けて勝負してください!」
 
笹村「待って(×4)中島さんにストーカーしないで。私の中島さんだから。さよなら!」
 
高瀬「中島さん、ウチらは諦めませんので!」
DSC08132 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木