contact

2019年01月18日

1.11新木場大会・インフォメーションコーナー

<南月専務のインフォメーションコーナー>
DSC09017 
休憩明けは南月たいよう専務がリングに登場し、インフォメーションコーナーに突入。今後の大会日程を発表した。さらに
 
この日売られた福袋にはお茶会も当たるチャンスもあった。南月専務いわく「シードの4人と2時間くらいひたすらティーを飲む会(笑)。健全な会です。自分はお酒とか飲みたいなと思うんですけど、奈七永さんに怒られるんで、いつも。酔っぱらったSNSも上げるなって怒られてます」と自虐を交えながらPRした。
 
さらにこの日のハイスピード戦で敗れた清水に関して
「ずっと裏で号泣してました。ハイスピードは難しいんですよ。でもね、そこに自分から教えて下さい!と言ってきた清水選手はこの悔しさをバネにまだまだ成長してくれると思います。ハイスピードは考えてから動くのでは遅い。ゆっくりやってしっかり寝技も関節だったり決めるのは誰でも出来るんですけど、早くやって疲れてもクオリティを落とさずにバッとその場で取られるかって言ったって、どれだけ考えなくても動けるだけの練習をしてきたかっていうのが試される試合だと思うんで。これは多分、清水選手も新人だからとかベテランだからとか関係なく自分はレフェリーという立場を利用しながら、色々課題を出して、楽しみながら追い込んでいきたいと思います」
とエール。
DSC09004  
そしてリング上には南月専務に呼ばれたつくしが登場。
すると、そこへ呼ばれてもいない星月もリングインし
「南月軍を募集してると聞きまして、自分もハイスピードを勉強させて下さい」と直訴。
南月専務の「やれんのか!」の問いに「やります!」と答え、1・20後楽園のカードとして、つくし対星月対小林小林香萌のハイスピード戦を発表。
清水に関しては今回の出場は見送られる模様だが、「ちょっとすごい号泣してたんで、泣くくらいなら。練習して決めようかな」とした。
さらにもう1試合は6人タッグで水波綾&長浜浩江&沙恵vs藤本つかさ&星ハム子&真琴の決定をアナウンスした。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木