contact

2019年01月18日

1.11新木場大会・第3試合

第3試合 3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
中島安里紗&●笹村あやめ(13分01秒 前方回転エビ固め)
高瀬みゆき〇&有田ひめか
※もう1組は水波綾&沙恵
DSC08828
沙恵と有田に笹村は届かず、力比べは仲間外れ。2人がかりの攻撃を食らいそうになるが、ボディーアタック。キャッチされる笹村。沙恵にはドロップキック。有田にもドロップキック。その下でダウンしている人もセントーンでダメージを食らう。高瀬&水波は連係を狙うが、笹村は避け、逆に中島と笹村が同時にコーナーダイブ。中島組はリング上で沙恵に2人がかりの攻撃。高瀬組も同時に中島組に攻撃。
DSC08475
水波は高瀬&有田にまとめてスピア。沙恵は有田に顔面キック。水波はエプロンでギロチン。水波は有田にコーナーでチョップ連打から串刺しエルボー。沙恵は串刺しフロントハイキック。水波は溜めて串刺しラリアット。有田はタックル合戦を仕掛ける。互角の展開から水波が倒す。沙恵はフロントハイキックを連発。有田は耐えるが3発目でダウン。それでもタックルで倒し高瀬が登場。エルボー合戦。高瀬が逆水平&エルボーで押し込むが、沙恵はカウンターでフロントハイキック。しかし高瀬がすぐに反撃。有田とWタックル。有田は高瀬にボディースラムで沙恵にぶつける。その逆も。
DSC08534
DSC08582
5分経過。有田が笹村を攻め込む。だが、笹村もドロップキックを皮切りに反撃。中島&笹村で有田に串刺し。笹村はダイビングエルボー。水波は笹村にラリアット。中島はスリングブレイドから回し蹴り、顔面キック。水波はその場ラリアット。高瀬が水波と中島に交互にラリアット。だが、水波&中島のWブレーンバスターを食らう。ミサイルキックを各選手が放つ展開から中島がコーナーへ。高瀬が起き上がり雪崩式狙い。水波が登場し、2人まとめて投げ飛ばす。
DSC08598
水波は中島に裏投げ、ラリアット、ドラゴンスープレックス。笹村は逆さ吊りの水波にコーナーからフットスタンプ。次の攻撃を耐えた水波はエルボー。笹村はスープレックス。中島はダイビングフットスタンプ、クロスアームスープレックス。膝蹴り連打からドラゴンスープレックスを狙う中島だが、水波が脱出して抱える。沙恵が笹村に顔面キック。水波はラリアット。続いて有田が他のメンバーに体当たり。その間に高瀬が不意打ちで笹村に丸め込み勝利。
DSC08716 
●試合後のリング上
高瀬「アクトレスガールズが勝ったぞぉ! あれ? そういや、お2方(中島&笹村)、ベルト持ってませんでしたっけ。今日私、ベルト保持者からフォールを取ったので挑戦させてもらっていいですか?」
 
中島「おい一回勝ったぐらいで調子乗った事言ってんじゃねえよ」
 
高瀬「いえいえ、一回でも勝ちは勝ちです。これがベルト戦だったらベルトはここにあるはずなんですよ。もしかしてビビッてますか?」
 
中島「ビビッてねえよ」
 
高瀬「じゃあやりましょう、やりましょう!」
 
中島「そうじゃなくてお前らみてえなアイドル崩れが挑戦出来るベルトじゃねえんだよ」
 
高瀬「なるほど。ひめか、お前は役不足だ! アイドル崩れと言いますけども、ウチらアクトレスガールズには最強の御大がいらっしゃるんですよ! 最強の人を連れてきます。あなた達もよく知ってる人です。いいですか。その名前は…堀田祐美子! あ、もう許可は貰ってます」
 
中島「この微妙な反応、それが全てじゃねえの? はいはい。もうめんどくさいから。やるやる。早くやろう。次の大会、1月20日の後楽園。まあ堀田祐美子、ネームバリューは認めますよ。ただあなた方と戦ってるような今の堀田祐美子、1ミリも負ける気がしません。堀田祐美子に戦いがなんぞやというものを我々が教えてやりましょう。それから寒くなります。冬です。堀田祐美子、年も年なんで当日までに体調崩さないように万全の状態で挑んでくるようにと伝えて下さい」
 
高瀬「確かに。それはしっかり伝えておきます。1月20日、よろしくお願いします!」
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木