試合結果

過去の試合結果
◆2018年2月9日 SEAdLINNNG~SHINKIBA 2nd NIGHT!~
◆2018年1月14日 SEAdLINNNG~Now or Never!~
◆2017年12月13日 SEAdLINNNG~SHARE THE MOMENT~
◆2017年11月22日 SEAdLINNNG~SHINKIBA 1st NIGHT!~
◆2017年10月18日 SEAdLiNNNG~d-HIGHER!~
◆2017年9月18日 SEAdLINNNG~EVOLUSION~東京・新宿FACE
◆2017年8月24日 SEAdLINNNG~SUMMER BLAST~
◆2017年8月11日 SEAdLINNNG~YOKOHAMA FLASH!~
◆2017年7月14日 SEAdLINNNG~This Is Us~
2017年6月14日 SEAdLINNNG〜GO!SEAdLINNNG!!!〜仙台市・宮城野区文化センター
2017年5月24日 SEAdLINNNG~fortissimo~
2017年5月5日 SEAdLINNNG~GOLDEN GO!GO!~
◆2017年3月16日 SEAdLINNNG~LUCKIEST777
◆2017年1月26日 SEAdLINNNG ~ integral-d!
◆2016年12月21日 SEAdLINNNG~mirrors〜
◆2016年10月16日 SEAdLINNNG~SPARKLING-d!〜
◆2016年9月28日 SEAdLINNNG~JUMP UP!!〜
◆2016年7月11日 SEAdLINNNG 高橋奈七永20周年興行~LOCK ON!〜
◆2016年5月18日 SEAdLINNNG~Let’s go NOW!!!〜
◆2016年3月7日 SEAdLINNNG ~ Let’s get d!!!
◆2016年1月11日 SEAdLINNNG~Let’s make MIRACLE YEAR 2016!〜
◆2015年11月25日 SEAdLINNNG~UP TO YOU !〜
◆2015年8月26日 SEAdLINNNG~Let’s get standerd!〜

2016年7月11日 後楽園ホール

SEAdLINNNG 高橋奈七永20周年興行~LOCK ON!~(観衆987人)

第5試合メインイベント ~Want to be..!~ タッグマッチ 時間無制限1本勝負
○高橋奈七永21分26秒

ワンセコンドEX→片エビ固め
里村明衣子●
世志琥DASH・チサコ

2016_7_11_5_01

高橋奈七永の20周年記念マッチ。奈七永が隣に選んだのは世志琥……そして相手に選んだのは、仙女の里村明衣子&DASH・チサコだった。今、奈七永が一番燃えられる相手であり、負けたくない相手でもある。

20周年記念ということもあり、メインは「格闘女神ATHENA」のナレーターを担当されていた鮎貝健さんが担当。奈七永はNEWコスチュームで登場となった。

かくして試合は世志琥vsチサコでスタートする。世志琥がショルダータックルで吹っ飛ばすと、チサコもドロップキックでお返し。すぐに世志琥もキャメルクラッチでやり返す。

奈七永&世志琥のダブルのショルダータックルを挟んで、奈七永がチサコをコーナーに追い込み踏みつける。そのまま場外戦となり、奈七永がチサコを連れ帰ると、世志琥のアシストからミサイル発射。

ここでようやくチサコが里村と交代する。奈七永はラリアットで里村をなぎ倒しセカンドロープからの冷蔵庫爆弾を投下するが、里村がヒザを立てて回避。 攻勢に転じた里村は奈七永を STFで絞り上げる。エスケープされると、すぐさまチサコがドロップキックで追撃し、ノーザンライトスープレックスでカウント2。

再び里村に戻り、ヒザ十字へ。なんとか奈七永が逃げ帰ると、世志琥がラリアット、セントーンで反撃。仙女勢を両腕ラリアットでなぎ倒した世志琥は里村に顔面ウォッシュ。だが走り込んでのもう1発は、里村が迎撃。そしてニールキックを放ち、チサコと交代する。

チサコはミサイル弾から串刺し低空ドロップキックを2連発。張り手のラリーからチサコがヘッドバット、フロントキックをお見舞いする。

世志琥もカウンターの張り手から小刻みエルボー。馬乗りエルボーからストレッチボムへ。さらにはネックハンギングボムを狙うが、かわされるとラリアット。チサコも投げっぱなしジャーマンでやり返す。

世志琥のカウンターラリアットから奈七永がバックドロップ2連発。トレイン攻撃を狙う仙女だったが、奈七永が一人ずつラリアットで迎撃。そして、もう1発チサコにラリアット! チサコもカウンターのウラカンラナからダイビング・フットスタンプでカウント2。ホルモンスプラッシュを投下したが、奈七永が剣山で迎撃する。今度は奈七永がコーナーに登るも、里村が足止め。すかさずチサコが雪崩式エースクラッシャーにつなげる。

試合も終盤に差し掛かり、奈七永のラリアット、ナナラッカはカウント2。コーナーに登るも、またもや里村がオーバーヘッドキックで妨害し、雪崩式ブレーンバスターを敢行。キックアウトされるとスリーパーで捕獲する里村……。世志琥がストンピングでカットに入るが、微動だにしない。試合を終わらせようとする里村はデスバレーボムを投下するが、世志琥がチサコをその上に投げ捨て妨害。そして、仰向けの奈七永、覆い被さる里村の上に世志琥がセントーンを投下する。このアシストから奈七永がラリアット、インプラントにつなげていき、必殺のワンセコンドEXでトドメ。20周年という節目の試合を快勝で終わらせた。

ヤシの木