contact

カテゴリー

2017年05月08日

第三試合

DSC09351DSC09152

 

 

 

 

 

 

 

 

3、30分1本勝負

○松本浩代&山下りな(16分59秒、片エビ固め)世志琥&星ハム子●

※ロックドロップ

 

 

【試合リポート】

Marvelous4・15晴海大会で、山下りなが「時は満ちてる。私の腹時計鳴りっぱなしだよ」と改めて世志琥にシングル要求。世志琥も受けて立つ構えを見せたが……。横浜大会で組まれたのは、世志琥&星ハム子vs松本浩代&山下りなのタッグマッチだった。近い未来で行われるシングルマッチに向けての前哨戦に、両者はどんな接触をみせるのか!?

 

試合前、一瞬にらみ合った世志琥と山下だったが、試合はハム子vs山下でゴング。スタートからハム子がセクシーポーズで魅了する。山下が呆気にとられていると「見とれてんじゃねーよ」と腹ウォッシュ。

 

続く世志琥vs松本の肉弾戦も大盛り上がり! 世志琥がケンカキック、セントーンを投下すれば、これをかわした松本がショルダータックル! 会場が沸くなか、世志琥が松本をキャメルクラッチで捕獲すると、その横でハム子がセクシーポーズ。ファンを味方に付けると、ハム子が世志琥に替わってキャメルクラッチ。世志琥もセクシーポーズをやらないといけない雰囲気となるが、世志琥はヤンキー座りで回避する。そして、ハム子とのサンドイッチ攻撃で試合を軌道修正。

 

一方、松本もハム子の腹を掴んで豪快にホイップ! 山下に至っては……「いただきます!」とハム子のお腹をガブリと一口! さらに山下は世志琥を指したうえでハム子に顔面ウォッシュ。松本もチンロックで続く。

 

ローンバトルを強いられるハム子だったが、なんとか世志琥に繋ぐと、ようやく世志琥vs山下となる。お互いに首を絞め合ったあと、山下が串刺しラリアット。世志琥も串刺しラリアットでやり返し、ジャンピングラリアットへ。そして山下&松本にまとめてケンカキックを放っていく。

 

山下もスリーパーで攻守を入れ換えると、ラリアット。世志琥も倒れず、ラリアットでやり返す。ラリーとなり、両者一歩も譲らず。山下のラリアット、バックドロップはカウント2。

 

ミサイル弾で続いた松本はハム子、山下をおんぶして、世志琥にニードロップ。リバーススプラッシュ式ダブルニーを投下する。さらにラリアットの打ち合いが繰り広げられる。

 

コーナーに登った松本だったが、世志琥がネックハンギングボムへ。すかさずハム子がダイビング・ボディープレスを投下する。

 

一方、ダブルのクローズラインを狙った松本&山下。ハム子の助けに入った世志琥のセントーンが誤爆すると、松本が串刺しボディーアタック、バックエルボーで追い打ちをかける。これらを受けきったハム子もハムロールでカウント2を奪うも、松本がバックエルボー→ロックドロップと畳みかけ、熱戦に終止符を打った。

 

 

 

◎試合後のマイク/ついに世志琥vs山下、決定か!?

山下「松本さんと一緒に勝ったぞー。松本さん、すみません、本当は今日の試合、私……メチャクチャにして世志琥と遺恨を付けてシングルを請求しようと考えてたんです。でも! 実際に試合したら、やっぱりみんな凄くて、そして世志琥! お前、やっぱ凄いよー! ちょっと頭を下げてもいいですか……。世志琥vs山下りな、混じりっけなしの1vs1のプロレスをやらせてください。お願いします!」

 

世志琥はヤンキー座りから握手を求めると、山下も頭を下げたまま握りしめた。

 

山下「いつやるか……高橋奈七永に決めさせるので少々、お待ちください。私が高橋奈七永にちょっと言ってやりますんで、少々お待ちください。ありがとうございました」

 

 

◎松本&山下コメント

山下「ありがとうございます! 今日は勝てました。でも今日は松本さんの勝利です。松本さんとのタッグ大好きです」

 

松本「私も好きだよ」

 

山下「熱くて、化け物じみてて、本当にまんま怪獣な松本さんが大好きです」

 

松本「褒めてるの?」

 

山下「はい、もう大好きです」

 

松本「次ね、後楽園ホールなのか? わからないけどな」

 

山下「高橋奈七永にちょっと言ってやりますよ」

 

松本「でかいところ後楽園ホール、世志琥にケンカ売ったからには行くしかないんじゃないの?」

 

山下「任せてください」

 

松本「私も今回横浜でSEAdLINNNG、関係ないカードだったんですけど、後楽園ホールで中島安里紗とのシングルマッチ決まっているんで、お互いの大一番。今日の横浜はいいステップアップになったんじゃないですか」

 

山下「はい、気持ちもカラダも温まりました」

 

松本「ポッカポカですね」

 

山下「夏ですね」

 

松本「あっつあつですね」

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月08日

第二試合

DSC08588 DSC08784

2、ハイスピードシングルマッチ(15分1本勝負)

○長崎まる子(8分55秒、猪突猛進)桃野美桜●

 

 

【試合リポート】

ハイスピードを学ぶべく南月たいようを師事するMarvelousの桃野美桜と、猛スピードを掲げるアイスリボンの長崎まる子によるハイスピードシングルマッチが実現。裁くのはもちろん南月レフェリーだ。

 

開始早々、高速ロープワークで躍動するまる子と桃野。まる子のアームホイップからドロップキックを放つが、これは相打ちに。すぐに桃野はリストロックやヘッドロックで絡みついていく。そして、ヘアホイップから低空串刺しドロップキックをお見舞いする。

 

さらにドロップキックを放った桃野だったが、まる子は南月を盾にして回避。そして南月と桃野を張り付けてドロップキック!

 

まる子、桃野ともにロープを1往復してからカバーにいこうとうするが、いずれも未遂。結果、丸め込みの応酬となり、あわやのシーンが連発される。ならばと桃野はヨシタニックを狙うが、まる子はコーナーを掴んで堪える。すかさず桃野はコーナーへ。まる子が追いつくと、ヘッドバットで振り落としてダイビング・クロスボディーを投下。1往復してカバーするも、カウント2止まり。

一方、まる子は丸投げで流れを変えると、ドロップキックからロープを何往復かしていき、桃野を翻弄!? 最後は猪突猛進でクルリと丸めて勝利を収めた。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月08日

第一試合

DSC08393 DSC08467

1、15分1本勝負

○米山香織(8分58秒、ロールスルー・ジャーマン・スープレックス・ホールド)門倉凛●

【試合リポート】

SEAdLINNNG初の横浜大会。大会前にチケットが完売となり、超満員の観客の中で行われたオープニングマッチは、ハイスピードの常連・米山香織と、Marvelousの門倉凛の対戦となった。

 

ゴングが鳴るなり門倉がドロップキック、クロスボディーを連発していく。米山はヘアホイップで攻守を入れ換えボディーシザースへ。さらに足攻めで主導権を握る。

 

門倉も串刺しドロップキックでやり返すと、エルボーのラリー。そしてミサイル弾でカウント2。米山のボディースラムをDDTに切り返した門倉はもう一度ミサイル発射!

 

これをかわした米山が逆片エビ固め。なんとか耐えきった門倉は丸め込みを連発していくも、このピンチを切り抜けた米山がロールスルー・ジャーマンで3カウント! キャリアの差を見せつけた。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月08日

オープニング

 

DSC08330 DSC08281

 

 

 

 

 

 

 

  

◎オープニング

毎年、ゴールデンウイーク中に横浜ラジアントホールにて行われている「横浜プロレス祭り」。今年はASUKA PROJECTFREEDOMS、アイスリボンの3団体に加え、SEAdLINNNGが初参加! 団体初となる横浜大会を行った。

 

奈七永「みなさん、こんにちパッショーーーーン! うわ、元気、元気! もう1回いきます。こんにちパッショーーーーン! こんばんパッション。みなさん元気で嬉しいです。SEAdLINNNG横浜初進出。お越しいただき誠にありがとうございまーす! ビックリした…いま、長与千種さんがいらっしゃっいました。ビックリしました。リアクションの方、ありがとうございます。SEAdLINNNGの熱い女子プロレス、この気持ちを今日この横浜ラジアントという空間で存分にお見せできるように選手、頑張って参りますので、みなさんも熱い声援ぜひぜひよろしくお願いします!」

 

Sareee「今日は今のSEAdLINNNGのトップと、これからSEAdLINNNGのトップに立つ人間が組むので、そこのタッグを楽しみにしてください。今日はよろしくお願いします」

 

世志琥「みなさんこんばんはーーーーー! 自分、今日、昼夜で昼はもうね、本当に散々な試合をさせられたんですけど、(マンマミーヤ見たい!の声)やめてください。マンマミーヤをやらされたんですけど(マンマミーヤを求める世志琥コールが起こり、世志琥がしぶしぶY字バランス)。ありがとうございます。SEAdLINNNGでもこんなにたくさんのお客さんが来てくれて本当にうれしいです。また横浜大会できるぐらい、今日盛りあげていきたいと思いますので、みなさん、マンマミーヤはありませんけどSEAdLINNNGもよろしくお願い致しまーーーす!」

 

中島「横浜初上陸ということで、プラス今日はベストフレンズがSEAdLINNNG初上陸ということで、はじめてベストフレンズを見るお客様もいらっしゃるかと思いますが、今のトップと次のトップ、自称の2人が組むということですが、女子プロレス界のトップを走る私たちには相手じゃないかなと思いますので、必ず勝って、この興行を私たちが締めたいと思います! 今日も応援よろしくお願いしまーす」

 

オープニングの最後は、子供の日ということでサインボール投げ。そして「Let’s get d!」で大会をスタートさせた。

 

 

 

 

 

 

 

 


株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年05月06日

5月24日カード決定

IMG_0560♦︎5月24日(水)19:00START 18:00OPEN
「SEAdLINNNG~fortissimo~」

◇場所 東京水道橋 後楽園ホール

ー決定カードー
《シングル初対決》
世志琥 vs 山下りな(OSAKA女子)
追加参戦決定選手
桃野美桜(Marvelous)

ー既報カードー
〈シングルマッチ30分1本勝負〉
中島安里紗 vs 松本浩代
◇チケット料金
■dシート(特別リングサイド) ¥7,000
■REDシート(指定席A) ¥5,000
■BLUEシート(指定席B) ¥4,000
■YELLOWシート(指定席C) ¥3,000
■レディースシート(西ひな段上から2列) ¥4,000 ※SEAdLINNNG事務所にて取り扱い
■dフレンズシート(高校生以下) ¥1,000 ※当日のみ・要身分証
dフレンズシート以外当日¥500アップ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木