contact

カテゴリー

2017年09月22日

第二試合

DSC_0427 DSC_0375 DSC_0527

▼ハイスピード3WAYマッチ・20分1本勝負
○中島安里紗(10分15秒/ムーンサルトプレス)長崎まる子●
※もう1人は朱崇花、ハイスピードルール。

 

 ハイスピードルールへの初挑戦を果たした中島安里紗は長崎まる子、朱崇花との3WAY戦。試合前のVTRでコーチを務める南月たいようから「ムーンサルトプレスは出さないんですか?」とインタビューを受けていた中島は、朱崇花にジャーマンを放つと後ろ向きにコーナーに登ってアピールするも未遂に。しかし3人が入り乱れる攻防からドラゴン・スープレックスで朱崇花の動きを止めた中島は、まる子にキューティー・スペシャル。まる子を寝かせて再び後ろ向きにコーナーに登ると、見事な弧を描くムーンサルトプレスを成功させて3カウントを奪ってみせた。

 

DSC_0538

 

★中島安里紗
中島「ハイスピード初挑戦、初勝利することができました! シードリングに入って9ヶ月やってきたものを、ようやく1つのスタート地点というのがすごく自分の中で大きくて。まだまだこれからの部分が大きいので、どんどん成長していきたいと思います」
南月「おめでとう!! タイでの修行の成果が出ました(笑)。初ムーンサルト。やればできる!」
中島「プロレス入る前からずっと1番やりたい技がムーンサルトで…でも、自分の運動能力とか、人からの評価であったりとか自分の思い込みで“私にはできない”と決めてしまっていたことを、こうしてシードリングに移ったことで1つ結果というか出せたので。これはホントにスタートにしか過ぎないと私は思ってるので。これからどんどん変わっていくところを見てほしいなと思います」
南月「中島安里紗は1つだけじゃないし、ハイスピードも1つだけじゃないし。走ればいいっていうだけでもないし、ある意味で言ったらこの(中島の)キレっぷりの早さはハイスピードだったと思うんですね、元から。すぐカチンとくる…(笑)。これからも引き出しを増やして、また新しい中島安里紗をどんどん作ってください」
中島「はい、やってやります!(笑)」

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木