contact

2017年07月19日

オープニング

DSC_0448 IMG_3229

 

 

◎オープニング

高橋奈七永の21回目のデビュー記念日となる今大会。オープニングテーマに乗ってSEAdLINNNG勢が登場し、挨拶をおこなった。

 

南月「みなさーんこんばんはー! 本日はSEAdLINNNG後楽園大会にご来場いただきまして誠にありがとうございます。この日本の熱さに負けないくらいの熱い熱い女子プロレスをお届けしますので、最後まで応援よろしくお願いします」

 

中島「みなさんこんばんはー! お暑いなかお集まりいただきありがとうございます。中島安里サマー、藤本つかサマー! ということで……。ベストフレンズがトビウオになってこの夏を制したいと思います。よろしくお願いしまーす」

 

世志琥「みなさんこんばんはーーーー! 今日は2試合あるんですけれども、とにかく下田ババアに一発食らわせてやるんで、みんな見とけ。そこんとこ、よろしく」

 

Sareee「今日も全力で闘いに行くぞーーー! 以上です!!

 

奈七永「みなさん! みなさんのおかげで21回目の誕生日を迎えることができました。ありがとうございます。本日はSEAdLINNNG勢は2試合で、これぞSEAdLINNNGだという闘いをお見せしたいと思います。この4人の中での闘いになると思うんですけど、絶対私が一番! 絶対負けない! そういう気持ちで闘いますので、最後までみなさん! 熱く熱く盛り上がっていきましょうねー!」

 

そして、恒例の「Lets get d!」で大会をスタートさせた。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月24日

第四試合・エンディング

DSC01743 DSC02219 DSC02067

DSC02375

◆第4試合 タッグマッチ30分1本勝負
○中島安里紗&藤本つかさ vs Sareee●&水波綾
(19分53秒 変形ラ・マヒストラル)

 

メインイベントはベストフレンズとSareee&水波綾のタッグ対決。気迫で立ち向かうSareeeは、数回に渡ってトライしたSareeeスープレックスを完封されながらも裏投げやカウンターのローリングソバットを発射していく。しかし試合時間が20分に届くところで藤本つかさのビーナスシュートが炸裂。すかさず中島安里紗が丸め込んで決着がついた。

 

 

★メインイベント後のマイク

DSC02402

中島「ベストフレンズ、今日も思い切りプロレスやりました!! 今日はどうでしたか?(会場からの歓声に)これからもベストフレンズにしかできない試合、そして中島安里紗にしかできない試合をやっていきますので、これからも応援よろしくお願いします!」
藤本「毎回毎回、仙台で試合するたびに“またいつか必ず試合しに来ます”って言ってるんですけど、毎月来てしまってすいません(笑)。でも仙台=藤本つかさっていうふうに、だんだん定着してきている気がするので、次は仙台=ベストフレンズで定着させたいと思います!」
Sareee「今日負けたこと、メチャクチャ悔しいよ。でも、それはまた今度。仙台の皆さん、自分はこれからどんどん自分の価値を上げていきたいです。そして今度、いつまた仙台に来るかわからないけど…ここに来た時はビックリするぐらい成長して帰ってきます! だから、その時はシードリングを、そしてSareeeを絶対見に来てください!(会場から拍手)今日はありがとうございました!」
中島「高橋奈七永! ベストフレンズがシードリングのメインで2連勝ということで、何か言いたいことはありますか?」

 

DSC02516
奈七永「今日も勝利ということで、おめでとうございます。素晴らしいですよ、勢いが。Sareeeも、水波も。こういうすごい元気な! イキのいいプロレス! 初のシードリングの仙台大会で行なわれたっていうことが私はホントに嬉しいと思います! どうですか~っ!! この熱があれば何でもできる!(ほかの選手たちに)元気ですか~っ!? シードリングはここ仙台に帰ってくるぞ~っ!! いくぞ! 1、2、3、d~っ!!」

各選手のコメント

DSC02587

★ベストフレンズ
藤本「1番お客さんが見たかったであろう、そして私自身も見たかったSareeeちゃんのスープレックスが全然…私たちが打たせなかったっていうのがあるんですけど、それがちょっと嬉しくもあり少し残念でもあり…」
中島「でも、これからどんどん当たってく機会も増えると思うので。やっぱり自分たちもおもしろいと思うし、お客さんもおもしろいと思ってると思う。次! 次! 次!…ってどんどん上がっていければいいなって思います。より叩きつぶさないといけないですね」
藤本「そうですね。Sareeeちゃん、いいですね」
中島「あの勢いは、1回ちょっと痛い目にあわせないといけないかなと思うので(苦笑)」
藤本「次は秒殺で(笑)」
中島「はい。ベストフレンズはもっともっと高い位置へ上がっていかなきゃいけないので」
藤本「奈七永さんが最近ね、団体のトップになったからか遠慮気味で。悪くはないんですけど2本目とか、若手に譲ってる。その気持ちは私自身も同じ立場なのでわかるんですけども、外敵としては高橋奈七永がメインで私は闘いたいっていう気持ちもありますね」

DSC02594

★Sareee
「悔しいですよね、そりゃ。丸め込みで取られると思わなかったからすごい悔しい。でも今日こうやって仙台に久しぶりに来て、いま自分がいる団体で試合ができたことがすごく嬉しいし、仙台に応援してくれてる人いっぱいいるので。次、来た時にはもっともっと自分の価値を上げてって、もっとビックリさせるぐらい成長して帰ってきたいと思います」
━━他団体でのリーグ戦が終わって、次の目標は?
「そうですね。もう目標はいつも一緒なんですけど、強くなることしか自分の中になくて。女子プロ界のど真ん中に行って、頂点に…さっさと登りつめてやりたい気持ちでいつも闘ってます」

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月24日

第三試合

DSC01435

DSC01590

 

◆第3試合 シングルマッチ 15分1本勝負
△世志琥 vs 大畠美咲△
(15分00秒 時間切れ引き分け)

世志琥と大畠美咲の一騎打ちは前回に引き続き時間切れで幕。ヤンキー座りで中指を立てる世志琥の手を取った大畠は、中指ではなく人差し指を立てさせて再戦を誓う。

DSC01612

★世志琥
「マジ悔しいっす。ホント…総合で結果出して1発目のこの試合だったんで…日本で応援してくれてるみんなにも感謝の気持ちを込めて、自分の勝利をプレゼントしたかったんですけど…。悔しいです」
━━大畠はどのような存在?
「いや、もう獲物でしかないでしょう。おいしい獲物ですよ。自分は逃がしませんから。地の果てまで追いますよ。このまま逃がさねぇぞ」

 

DSC01600

 

 

 

★大畠美咲
「前回も10分間時間切れで終わったということで、今回は決着をつけたかったんですけど、やっぱりなかなか当たれないから楽しみたいなっていう部分もあって…。前半にちょっと余裕をかましすぎたかな? っていうのはあります。もうちょっと早くスパートをかけてればなと思いました」
━━世志琥はどういう存在?
「なんですかね? だいぶ後輩ではあるんですけど、すごいなって思う部分もありますし、後輩だけど尊敬してる部分はありますし、でもやっぱり注目されてるからこそ負けてられないなって部分もあるし。ライバルっていうとちょっと違うのかもしれないですけど、いつでもやりたい相手だなとは思います」

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月24日

第二試合

DSC00738DSC01060DSC01157

◆第2試合 タッグマッチ20分1本勝負
○高橋奈七永&宮崎有妃 vs 山下りな&星ハム子●
(18分40秒 片エビ固め)
※パッション爆弾

奈七永&宮崎有妃は前月の後楽園に引き続きタッグを結成。星ハム子のセクシーポーズの挑発に奈七永がしぶしぶ対抗すると、山下りなも大開脚で会場の笑いを誘う。場外で何度もブレーンバスターで投げられるなど苦戦を強いられた奈七永だが、最後は「パッション爆弾!」と叫びながらの冷蔵庫爆弾(ダイビング・ボディプレス)で快勝した。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年06月24日

第一試合

 

 

DSC00610DSC00694

◆第1試合 ハイスピードタッグマッチ15分1本勝負
○つくし&桃野美桜 vs 米山香織&小林香萌●
(9分53秒 ハルカゼ)

 

つくしが今回も南月レフェリーを味方につける立ち回りで優位に試合を進めると、ハルカゼで小林香萌にフォール勝ち。試合後、南月は「ヤバい! 疲れた!! どんどんみんなのスピードと回転の速さが上がってて…レフェリーももっと頑張んないと…」と苦笑いを見せる。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木