contact

2021年08月09日

2.26新宿・第1試合

第1試合
シングルマッチ20分1本勝負
○花穂ノ利(10分33秒、バックドロップ→片エビ固め)海樹リコ×
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_8 
生え抜き同士の初シングル。リコが穂ノ利の入場をドロップキックで襲撃。エルボー合戦。穂ノ利がエルボー連打でロープ際に追い込み、ロープに振ってからタックル。更にヘアホイップを連発し、コーナーで顔面踏みつけからキャメルクラッチ。腕を取って何回も投げ飛ばし、逆エビ固め。ブレーンバスター狙いは耐えるリコが張り手。リコのボディースラムも穂ノ利が耐えて膝蹴りからフライングメイヤーを連発してフォール。リコがロープに振り返して前方回転エビ固め。リコがエルボー連打し、ロープに振ってからドロップキックを連発。ブレーンバスターは穂ノ利が耐えてボディースラム狙いもリコが首固め。
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_3

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_4

5分経過。穂ノ利が串刺しエルボーからタックル連打。フォール後に逆片エビ固め。リコは必死にロープエスケープ。穂ノ利のボディースラムをかわしたリコはスリーパー。穂ノ利はコーナーにぶつけて脱出。串刺し狙いも、コーナーに駆け上がったリコがセカンドからダイビングボディーアタックを決め、ボディースラムからフォール。リコが次の技を決めようとするが、耐える穂ノ利。だがリコがドロップキックを決め、串刺し狙い。かわした穂ノ利が丸め込みも、逆にリコが三角絞め。エスケープ。リコがドロップキックから3度フォール。リコがエルボー連打から蹴りを見舞い、前方回転。丸め込み合戦に発展。リコがロープに走るも穂ノ利がカウンターでスピア気味に叩きつけ、ミサイルキック。カウント2。
cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_6

cb9cfde39cced7ecda891b85e0a2f37a8_32522300_210228_7 
10分結果。バックドロップで3カウント。穂ノ利は笑顔で勝ち名乗り。リコは涙で悔しさを露にした。穂ノ利はリング上からあっかんべー。

ヤシの木