contact

カテゴリー

2019年04月19日

4.12新木場・第3試合

3、20分1本勝負
○世志琥&松本浩代&真琴(13分45秒、ヨシリング)安納サオリ●&高瀬みゆき&有田ひめか
 

世志琥戦を望んでいるアクトレスガールズ・安納サオリ。連日のSEAdLINNNG道場通いが功を奏し、今大会での6人タッグと、暴走集会4・14板橋でのタッグマッチが決定した。
DSC08142 
試合は世志琥の選手コールが終わるやいなや、安納が奇襲。受けきった世志琥が安納にトレイン攻撃でお返しする。しかし、世志琥の突進をかわした安納がアクトレストレイン。すかさずロープに走るも、世志琥が風車式バックブリーカーで切り返し、松本にタッチ。
 
松本は安納をコーナーに押し込み踏みつけたあと、真琴とのダブルのガットショット。ツープラトンのブレーンバスターを敢行。カウント2。
 
世志琥に戻り、顔面ウォッシュ。豪快に決めたあと安納の腰目がけてダブル・ニードロップ。続けざまに真琴がダイビング・ボディーアタック、ダブル・ニードロップ2連発で追い打ちをかける。
DSC08196 
安納もガットショットからのブレーンバスターでようやく高瀬とチェンジ。高瀬は真琴に逆水平チョップで巻き返す。串刺しラリアット、セカンドからのエルボーアタックでカウント2。
 
真琴もダブルアーム・スープレックスからW・W・ニーで応戦。続けて松本が張り付けボディーアタックをお見舞いする。そして「終わりー!」とロックドロップへ。これはアクトレスガールズたちがカットに入る。
 
松本&世志琥&真琴の鏡餅プレスは有田が妨害。命拾いした高瀬が自コーナーに戻ろうとするが、松本が阻む。高瀬が振り払うようにドロップキック。ようやく有田と交代。
 
有田は松本に串刺し攻撃。そしてショルダータックルで突進する。だが、これを受け止める松本。衝突を繰り返したあと、改めて走る有田だったが、松本が迎撃。世志琥につなぐ。
DSC08353 
世志琥は有田にサッカーボールキックを連発。ロープに走るも安納が足止め。このチャンスに有田は世志琥を対角線にハンマースルーする。世志琥は折り返してのダイビング・ラリアットを狙うが、有田がジャンピング・ニーで迎撃。さらに、もう一発ランニング・ニーで追い打ちをかける。
 
ここで安納が出ていき、再び世志琥と対峙。安納は延髄斬りを決めると、バックを取る。踏ん張った世志琥がヘッドバット。そしてランニング・ケンカキックでカウント2。セントーンで追撃する。
 
一方、アクトレスガールズはトレイン攻撃を仕掛けるが、世志琥は次々とラリアットで迎撃。
 
だが、有田だけは倒れず。逆にジャンピング・ニーを世志琥に放つ。すかさず高瀬がセカンドからのギロチンドロップ。安納につなぐ。
DSC08392 
ピンチの世志琥だったが、松本がラリアットで救うと、世志琥、松本、真琴が3人同時のバスター攻撃。これで高瀬&有田を排除すると、世志琥が走る。しかし、安納がウラカンラナに切り返しカウント2。さらにポテリングを狙うが、これを切り返した世志琥がカウント2。そして世志琥は掟破りのポテリング(試合後にヨシリングと命名)で3カウントを奪ってみせた。
DSC08423 

◎試合後のマイク
世志琥「おい安納、悔しいだろ! オメーとな、ウチはな、レベルがちげーんだよ。今日、この試合でお前がよーくわかったんじゃないの。お前な、ウチのセントーンなんか出す必要もない。いまのお前じゃ、いまのお前達じゃ、ウチには一生勝てないよ。おい、有田。お前、いいじゃん。ねぇ、いいじゃん。なんかさ、4月14日に堀田のなんか興行でカード組まれちゃったんだけど、ウチのパートナーいないらしんだよね。変なヤツと組まされるよりマシだし、有田、どう? ウチの横に立ってみませんか?」
 
有田「世志琥さんの横で、安納サオリをぶっ潰したいと思います。いいですよね、堀田さん! やりたいんですけど、私は。どうですか?(試合を見に来ていた堀田がうなずく)ってことで、世志琥さんよろしくお願いします」
 

◎安納バックステージ
安納「なんなんですか…、最後の私の技ですか? 私にはセントーンもラリアットも出す必要がない? で、4・14に有田はそっち側に行くって? 面白いんじゃないですか? どんどんゾクゾクしてきますね。この不甲斐ない感じも、裏切られた感じも、楽しみになりましたよ。14日、板橋グリーンホール、2度と今日みたいな思いをしないようにいくんで、見ててください」
 

◎世志琥&有田バックステージ
DSC08547
世志琥「まあみんなも気づいてたと思うけど、あんなもんだよアクトレス。まあ有田が横にいる前でこういうことを言うのもなんだけど、たかがアクトレスって中での一番でしょ。表に出たらこんなもの、話にならない。それであんなグチグチ、グダグダ言われてもこっちとしては痛くも痒くもないし、正直こんなカード組まれてマジで迷惑です。でも14日の堀田の自己満足興行かしらないけど、自分のパートナーが発表されてなくて。誰になるのかと思ってたけど、向こうが選んできたヤツと組まされるくらいだったら、自分が今日当たって、肌で感じてマジでよかったと思ったのが有田だったんで。自分と組むのが目的じゃなくても、安納をぶっ潰したいとかでも全然いいんで。14日はまあ遊んでやるよって感じですかね」
 
有田「自分はSEAdLINNNG3・20後楽園でタッグベルトを取れなくて、救急車で運ばれて、悔しい思いをして…(涙を浮かべながら)。ファンも関係者も裏切ってしまったという気持ちがあったんですけど、アクトレスガールズのチャンピオンがアクトレス内を見ようとしないで世志琥、世志琥って言い続けていて。中を見ないのはどうかとずっと問いかけ続けていたんですけど、でも相手にされなくて。そして今日やって負けて、なんなんですかね? 世志琥さんが組もうと言ってくれたので、14日に闘えるのは楽しみですよ。もっと面白くなりそうですね。安納さんと堀田さん、一緒にぶっ潰したいと思います」
 
世志琥「最後やった安納サオリの技、なんていうの? ポテリング? ハハハ、ウチが3つ取ったんだからもう〝ヨシリング〟でいいんじゃない? 14日は2試合あるからヒマでもないけど、暇つぶしに試合してやるよ。楽しみにしててください」
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 SEAdLINNNG
http://seadlinnng.com/
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8
第一諏訪ビル502
TEL:044-201-1341
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ヤシの木